コケ玉のその後・・・

昨年(2013年)の夏にもコケ玉教室をやりましたが

ナチュラル感いっぱいのコケ玉は依然人気が高いですね。

夏休みのコケ玉教室の様子

で、そのお手入れ方法についてイロイロ質問されるのでここでまとめておきます。

まずこれが 2013年の春ごろに作ったコケ玉
画像
画像

そしてこれが 2014年1月現在のコケ玉
画像

残念ながらワイヤープランツは枯れてしまいました。

やっぱり水切れに弱かったかなぁ?

アイビーは寒さで色が変わっていますが元気に冬を越せそうです。

そして一時期生育が止まっていたようなコケも、鮮やかな緑色の新芽が出てきています。
画像


参考までに、どのように育てていたのかご紹介します。

①置き場所:屋外玄関ポーチ

        ひさしの下なので雨は当たりません。

        でも、雨が降っているときに敢えて外に出したりしています。

②水やり頻度:夏場は4~5日に一度バケツにドボン!とつけていました

         秋以降は1週間から10日に一度、バケツにドボン!です。


③日当たり :日中の数時間、直接日光が当たります。

       今の時期はいいけど、真夏の日中の直射日光は避けた方がいいです。


ワイヤープラントを枯らさないためにはもうちょっと水やりが必要だったかも!?

また、コケの様子が変わったらレポートしま~す。


ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてね。
にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ
にほんブログ村

"コケ玉のその後・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント