さよなら夏の生き物たち

いよいよ夏休みが終わった子供たち。

小2の長男は、夏休みの宿題として『休みの間に捕まえた生き物を観察してノートを作る』をかかげ、日々虫取りにいそしんでいました。

でも、ウチでは長期間生き物を飼うのはご勘弁!

夏休みの終わりとともに、生き物たちも自然界へと帰って行ったのでした。

画像


画像


捕まえた生き物の中で特に印象深いのがこのトノサマガエル

目のふちや体の模様が金色で、おなかは真っ白。

なにか深ーく思案しているようなまなざし。

きっとこれは魔法をかけられた王子様に違いない・・・と思ったのでした。

(昔は、カエルは見るだけでもイヤだったのに、人は変わるもんです・・ハハ)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック